実験 2

a0082546_1412382.jpg
  GR DIGITAL

Photoshop Lightroom 「ポジプリント調」で現像。
by persona-14 | 2007-07-31 14:02 | カメラ・写真 | Comments(8)
Commented by maopapa at 2007-08-01 05:07 x
私はこっちのカラーに一票!
金網の質感、コケの色、金属の蓋のくにゃっとしたところ、
蛇口の下にチョコンと置かれた箱・・・すごく好きです。特に
手前の金網はカラーじゃないとこの質感は出ないと思うの
で。ポジプリント調はそのままだとかなり露出オーバー気味
になるので敬遠しているのですが、これなら使えますよね。
いい感じです。
Commented by simaido2005 at 2007-08-01 08:36
「実験」というタイトルが見えたので、何かしら~と、興味津々でスク
ロール!

どっちも素敵ですね~。
決めがたい!
「ポジプリント調」は、覗き見しているようなドキドキ感が煽られて、
思わず、辺りを見回してしまいそう!
逆に、「セレン調」は、時が止まったような感じで、記憶の中の一場
面、といった印象です。
Commented by persona-14 at 2007-08-01 20:23
maopapaさん、こちらにもありがとうごさいます。
そうそう、そうなんです。
この金網の色と質感、どうにも捨てられなくて。
そして苔の色、気に入ってしまいました。

はじめセレン調にしてみて「これが気に入った」と思ったのですが、
ふと手が触れてポジプリント調にしてみたら「これも良いかな」と。
で、このポジブリント調、いろいろいじっても最初が一番!ということで、
変換したそのままなんです。
一票、ありがとうございました!
Commented by persona-14 at 2007-08-01 20:30
姉妹堂さん、こんばんは。
今日の感想は、いつにも増して私の気持ちを言い当ててくださって
いるようです。
私の二面性は、この2つの写真そのものかもしれません。

勝手な実験におつきあいしてくださり、本当にうれしいです。
ありがとうございました!
Commented by tsugumi at 2007-08-01 23:20 x
本当にどちらにも決めがたいですね!
でも、絶対どっちか!!と言われたら(誰も言ってませんね・・・)
ポジプリントかなー??
なんとなくドキドキする写真です。
金網越しで、ここからは入ってはいけない場所、という感じが
するからでしょうか・・・。
Commented by persona-14 at 2007-08-02 02:19
tsugumiさん、こんばんは。
どっちか答えてくださってうれしいです!
tsugumiさんはポジプリントに1票ですね。
ありがとうございます。

同じ写真なのに、加工の仕方でこんなに表情が変わってくる
なんて。 私も勉強になりました。
Commented by lobby88 at 2007-08-02 20:30
どちらも素敵ですが苔の色が至極キレイで
この色調が効いているポジ調に一票!!
色もそうですが・・この構図、いいですね。
なんてことないフェンスと蛇口の組み合わせが
やまねさんeyeを通して、見事なケミストリーを
おこし、作品化されていると思いました!
Commented by persona-14 at 2007-08-02 22:15
lobby88さん、こんばんは。
投票にご参加ありがとうございます!^^
(はじめはそんなつもりではなかったのですが)

色はLightroomの仕事なので私の出る幕はなかったのですが、
(今回は変換したまま。なかなか良い仕事をしてくれます)構図を
気に入ってくださって、ムズムズこそばゆい感じです。
私、写真を撮るのは好きなんですけれど、研究するといったことが
苦手で、いつまでたっても「ただ撮るだけ」。
もう少し何とかしなきゃなぁ、と思いつつ1年も経ってしまいました。
こんなに言っていただいて感謝です!
名前
URL
削除用パスワード


<< 緑トタンの家 実験 1 >>