手作りの靴、手作りの看板?

a0082546_2204849.jpg
  GR DIGITAL
by persona-14 | 2007-07-15 02:22 | 京橋・八重洲 | Comments(6)
Commented by 姉妹堂 at 2007-07-15 08:51 x
なんてかわいらしい看板なんでしょう!
下の三菱のロゴとの対照も、柔硬際立っていて、印象に残りますね~。

やまねさんの街の写真は、いつも、一緒にお散歩しているような気持ちで、見ています。
さりげないのに、心の中に「!」と、小さな驚きをもたらしてくれる写真。
こんな風に、街の写真をとってみたいな~。
Commented by persona-14 at 2007-07-15 15:34
姉妹堂さん、こんにちは。
台風の様子、そちらはどうでしたでしょうか。
こちらは今、ちょうど暴風域内にいるようですけれど、風が少し
強い程度です。今日は外出を控えて一日家に籠もっています。

さて、いつも飽きもせず一緒にお散歩ありがとうございます!
うれしいです。
この看板、前にも撮ったのですけれど、何だか気に入らなくて。
いえ看板は気に入ってるのに、自分の写真が。
今回もカラーだと散漫な感じに思えたので、いっそ色を変えて
しまおうと思い立ちました。
手前のビルの壁がどうしても入ってしまうんですよねぇ。
でも「まぁ、いいっか」と。^^
Commented by maopapa at 2007-07-15 17:28 x
GRDの唯一の弱点は望遠撮影ができないことですからねえ。
どうでしょ、リコーのR6などは。200mm相当の望遠と、手振
補正機能も付いてます。26,000円くらいで手に入ります。
って、人に勧めているけど、実は私が欲しいんです(^^;
Commented by persona-14 at 2007-07-15 22:35
maopapaさん、こんばんは!
たまに、たま~に、望遠が欲しいと思いますねー、やっぱり。
でもでも、私は今はやめておこうと思っています。
(ふふ、私にしてはめずらしく偉いぞ !)

でもひとつあるといいですよねー、やっぱり。^^
Commented by tsugumi at 2007-07-16 00:06 x
本当にかわいい看板!
セピア色がピッタリですね。

手作りの靴ってすごく特別な感じがします。
自分だけのピッタリ足に合う靴ってなかなかありませんよね。
童話の「小人の靴屋さん」を思い出して、
やさしいおじいさんとおばあさんがやっている靴屋さんを
思い浮かべてしまいました。
Commented by persona-14 at 2007-07-16 03:25
tsugumiさん、こんばんは。
この看板、実際もセピアのような色なんですよー。
銅だか真鍮だかあるいは違う金属か、とにかくそれを叩いたり
いぶしたりしてあるような、そんな風合いなんです。
上に配した文字もオーソドックスな形のパンプスも素敵でしょ?
ここを通る度に気になって…

でもね、お店の前に並んでいる靴はというと、案外ラフな、装飾
過剰な感じが強く、少しギャップを感じました。
中に入っていないので、よくはわかりませんが。

自分の足にピッタリ合う靴、なかなかないですよね。
私もいつも苦労しています!
名前
URL
削除用パスワード


<< すのこビルと密かに呼ぶ 青山 曇り空 >>