カテゴリ:建物( 12 )

小径

a0082546_7133279.jpg
  GR DIGITAL
by persona-14 | 2007-09-23 07:39 | 建物

おぉっ!

a0082546_7553949.jpg
  GR DIGITAL

またもや凄い形のビル出現。(銀座2丁目)
by persona-14 | 2007-08-30 07:57 | 建物

階段・階段・階段

a0082546_1791970.jpg
  GR DIGITAL(以下すべて)

a0082546_1753799.jpg


a0082546_1755526.jpg

by persona-14 | 2007-08-19 17:07 | 建物

ロビー

a0082546_16394361.jpg
  GR DIGITAL(以下すべて)

a0082546_16404765.jpg

a0082546_16425736.jpg

by persona-14 | 2007-08-13 16:47 | 建物

国立新美術館

a0082546_20264481.jpg
  GR DIGITAL

国立新美術館
by persona-14 | 2007-03-09 20:33 | 建物

窓辺 2

a0082546_11504218.jpg
  GR DIGITAL

昨日訪ねた明日館のホールの窓辺には、クリスマスツリーに合わせた
さりげない飾りものがありました。

寒風の中、パンジーがけなげに咲いていました。
by persona-14 | 2006-12-24 12:04 | 建物

窓辺

a0082546_22433736.jpg
  GR DIGITAL

用があって、以前も訪ねた池袋駅にほど近い自由学園明日館に行きました。
ホールにはクリスマスツリーが飾ってあり、暖炉には薪がパチパチと音を立て、
独特の匂いがたちこめていました。
思わず「あぁ、いい匂い」と口にしていました。
by persona-14 | 2006-12-23 22:53 | 建物

凸ガラス

a0082546_1947861.jpg
  GR DIGITAL

青山にひときわ目立つプラダビル。
私の他にも外国人の男性がデジタルカメラを向けていました。

全景はこんなです。
a0082546_19492956.jpg
  GR DIGITAL

ブランドとしてのPRADAに興味はないけれど、このビルは好き。
by persona-14 | 2006-10-19 20:02 | 建物

三信ビルは今

3月に、日比谷にある三信ビルが直に取り壊されるというので、見に行ってきました。
このときすでに多くのテナントは退去してしまっていました。

私はそれまで三信ビルを知りませんでした。
偶然にネットで保存運動が行われているのを知ったからです。
ネット上の画像でみるそのビルは、私の心をいたく刺激しました。

ISO感度の設定を間違えたまま撮ってしまったため、ノイズが多い写真ですが掲載します。
(注:これらの写真は今年の3月24日に撮ったものです)

2階の回廊から1階アーケードを臨む。
a0082546_19414615.jpg
  GR DIGITAL(以下すべて)

2階回廊部分
a0082546_1943356.jpg
回廊細部
a0082546_2002025.jpg
a0082546_19445042.jpg
a0082546_19451752.jpg
1階アーケードにあるこのお店は10月1日現在、まだ営業しているようです。
もう一度ビルを訪ねてみようかなぁ。
a0082546_19475216.jpg
何気ないけれど美しい床の模様
a0082546_19491474.jpg
2階エレベーターホール
a0082546_1950538.jpg
こんなところも好きです。
a0082546_19515537.jpg
a0082546_19524097.jpg
a0082546_20183424.jpg
a0082546_1953018.jpg
a0082546_2012865.jpg
先日建築関係の先生にお訊ねしたところ、「万策尽きた」とおっしゃっていました。
今、三信ビルはどうなっているのでしょう。
by persona-14 | 2006-10-02 20:22 | 建物

晩香盧・青淵文庫

今日は王子の飛鳥山を訪ねました。
a0082546_22135874.jpg
「晩香盧(ばんこうろ)」は、渋沢栄一の喜寿を祝って清水組(現在の清水建設)から贈られた洋風茶室。
(「バンガロー」をもじって付けたとも言われているそうです)

全面ガラスに細い桟。この玄関、気に入ってしまいました。
a0082546_22362067.jpg
a0082546_22522084.jpg
室内は撮影禁止のため写真がありませんが、手仕事を生かし素晴らしく丁寧に造られたお部屋でした。

一方「青淵(せいえん)文庫」は、渋沢栄一の傘寿を祝って贈られた建物です。
書庫として使われていたそうです。(「青淵」は渋沢栄一の号)
a0082546_22463672.jpg
地味な造りですが、中へ入ってみるとアールデコ様式にも似た洗練された華やかさがありました。
階段が素晴らしい!(こちらも建物内は撮影禁止のため、写真がありません。残念)
a0082546_22262025.jpg
内外の窓枠や柱には渋沢家の家紋にちなんだ「柏の葉」のデザインが見られます。
a0082546_22321476.jpg
青淵文庫を出たら、目の前に見えた扉の意匠が魅力的でした。
a0082546_22331627.jpg
今日も見学者を避けて撮影するのに苦労しました。
ついでにたくさん蚊に刺されて足が赤く腫れてしまい、泣きたい気持ちでした。
by persona-14 | 2006-09-09 23:06 | 建物