カテゴリ:道具( 11 )

まんなかに顔

a0082546_0155446.jpg
  GR DIGITAL


ThinkPad T60のファンがまたまたブンブン唸りだして、2年前にも
一度ファンを交換しているし、そろそろ次のマシンかと思わないでも
なかったが、PCのお引っ越しはどうも苦手意識がある。
修理に出せば、たぶん2週間はかかる。
なんとかならないものかと、Web上を彷徨う。

すると、ファンをたった1時間で交換してくれるショップがあるとわかり、
それならばと秋葉原まで行き、そのショップで交換してもらう。

古いほうのファンをもらって帰り、しみじみと観察し記念写真を撮って
から捨てたのだが、あ、まんなかにかわいい顔が!

そんなわけで、記念にブログにもアップ。

ファンの音はウソのように静かになり、本体の温度もクーラーパッドが
必要ないくらい熱がこもらなくなりました。

ついでにメモリも増設したので、まだしばらくはこれでいけそうです。



★ご無沙汰しています。
 もうしばらくしたらコメント欄を復活させたいと思っています。
by persona-14 | 2010-02-05 00:51 | 道具

アヤシイ手?

a0082546_23264571.jpg
  GR DIGITAL

種明かし
by persona-14 | 2008-06-16 23:21 | 道具

お櫃がやってきた!

a0082546_2262745.jpg
  GR DIGITAL(以下すべて)


先日の京都旅行のときに訪ねたお料理屋さんでいただいたご飯が
あまりに美味しかったので、伺ってみました。

「羽釜で炊いていらしたようなので、そのせいでしょうか」と。

返ってきた答えは、「それもありますけれど、これもあります!」。
まだ若い女将さんの手には、昔ながらの銅のタガのお櫃。

それ以来、お櫃ご飯の味が忘れられず、私は検索の鬼と化してお櫃を探し続けました。
候補をいくつか見つけ、ようやくひとつに絞って注文し、待つこと数日。

そして今日、届きました!!


a0082546_22151430.jpg



秋田杉の曲げわっぱを桜の樹皮で留めてあります。


a0082546_2216249.jpg



底板との継ぎ目は丸く削ってあって、ご飯がつまりにくくなっています。


a0082546_22165810.jpg



使った後は、スポンジで洗って熱めのお湯をかけ、布巾で拭いて、電子レンジで50秒。
蓋とともに上を向けて干すそうです。

今夜は間に合わなかったけれど、明日は早速お櫃ご飯にしよーっと!


★我が家が買ったのは「三合・浅型」という大きさで、直径23センチ、高さ9センチです。
by persona-14 | 2008-03-17 22:39 | 道具

SWATCH SKIN

仕事用の時計です。深い意味はありません。
それほど高くない時計だから気にしないで使える、という程度の理由。
a0082546_228599.jpg
  GR DIGITAL

3年と3ヶ月も使った先週、気がつくと針の動きが止まっていました。
仕事の日にはいつも、私の右手首にしなうように巻き付いているこの時計。

今日電池を取り替えてもらいました。735円。
「735円ですか?」と聞き返してしまいました。

「他の時計やさんで取り替えたら1000円以上取られるかもしれません。
でもSWATCHのショップでしたら735円です」と返ってきました。

研磨剤入りのクリームで磨いてもらったら、ぴかぴかに戻りました。
by persona-14 | 2007-04-28 22:20 | 道具

Pelikan future

世の中は万年筆ブームらしい。(いや、すでに過去形かも)
文具やさんからのメールマガジンを見ていると、どうもそんな感じがする。

以前夫に買ってもらったモンブランの万年筆を、何かの間違いで
捨ててしまったらしい。(我ながら信じられない)

そんなわけで、もう高い万年筆は怖くて買えない。
そこでちょうど良いものを発見。

Pelikan future 、2100円。
色がいい、デザインがいい。普段づかいにちょうどいい。
a0082546_11483212.jpg
  GR DIGITAL

お買い物メモもこれで書く。何だかうれしい。

インクの色は1本付いてきたロイヤルブルー。
このカートリッジがなくなったらターコイズにしよう。
by persona-14 | 2007-03-20 12:06 | 道具

新しいThinkPad

a0082546_23375789.jpg
新しいノートブックコンピュータが届きました。
ThinkPad、A30からT60への買い換えです。

今のマシンは4年と9ヶ月使いました。
ハードディスクの容量が30GBではとても足りなくなってきていました。
デジタルカメラの画像をため込むからです。

今度のは100GB。余裕でいられるでしょうか。
それもまたいつか一杯になるのでしょうか。

それはともかく、今度のThinkPadT60、気に入りました。
大きさ、薄さ、軽さ、そして何といっても、すっきりとしたデザイン、質感。
どれをとっても、A30より好みに合っています。

我が家では食卓用の大きなテーブルの脇のほうに、夫と私の2人分のコンピュータが置かれています。
なるべく食卓の雰囲気を壊したくないのです。

新旧2つ並べてみるとずいぶんと圧迫感が違います。
表面のマットな質感もGOODです。

さてさて、これからゆっくりとデータのお引っ越しです。
by persona-14 | 2006-08-11 23:59 | 道具

トラックポイントのキャップ交換

a0082546_22453519.jpg
ThinkPadのキーボードがずいぶん汚れているのに気づき、濡れた布巾や湿らせた綿棒などを持ってきて
丁寧に掃除を始めました。

さぁ、きれいになった!と思ったとき、突然、今まで何とも思わなかったものに目がいきました。
真ん中にある赤いトラックポイント。

買ったときのクラシック・ドームからソフト・ドームに替えて早どれくらい経ったことか。
買い置きの新しい物を出してみれば、同じものとは思えないほどすり減っていました。

早速新しいものにかぶせ替えました。
あら、ここだけ新品みたい。(新品なんですけれど)

たしかソフト・ドームは10個で1袋。まだ在庫がいっぱい。
ケチケチしないで、もっとこまめに替えれば良かったと2つを見比べ、しみじみしたのでした。
by persona-14 | 2006-07-12 22:39 | 道具

有次のペティナイフ

a0082546_16283665.jpg
5年前の京都旅行の折、夫が自分へのお土産だと言って買った有次のペティナイフ。

我が家では圧倒的にペティナイフの出番が多いのです。

先日職場で「日常の調理はペティナイフで行っている」と話したら、「えーっ!」と驚かれました。
でもペティナイフを使い慣れると、軽くて小回りが利いて、普通の包丁に戻れなくなるのです。

今では大きな包丁を使うのは、魚の調理、大根や南瓜など大物を切る、白菜の粗みじん、など限られたとき
のみになりました。

ステンレス製のペティナイフも何本か持っているのですが、やはり包丁は「鋼」に限ります。
気がつけば、手は自然とこのペティナイフへ。

買ってすぐに切っ先を欠かしてしまい、それはヒゲを切られた猫のように、ちょっぴりマヌケな姿です。

今夜もまた、使い終わったあと丁寧に拭いて仕舞いました。
by persona-14 | 2006-06-28 22:47 | 道具

ピーラー

a0082546_15435892.jpg
便利な台所道具は使わないほうです。いえ、使えないほうです。

ミキサーは買ったまま飾り物となり、遠心力を利用した野菜の水切りは場所をとるので使わないまま夫に
見つからないように処分してしまいました。

野菜の調理には卸金以外、基本的に包丁を使います。

そんな私が年に1度(と言っても過言ではない)、頻繁に利用する道具。
ピーラー。

T字形のよくあるピーラーではなく、どうしてこの細長い形を選んだか。
それは、アスパラガスのためだけに買い求めたからなのです。

今は日本国内から撤退してしまった大好きだったウィリアムズ・ソノマ。
そこで買ったこのピーラーを、もう何年使ったでしょう。

私は旬の時期以外にアスパラガスを買うことはほとんどないので、1年のうちのこの時期、毎日のように
活躍してくれています。

初めは使い勝手がわからなかったけれど、ずいぶん上手に使えるようになりました。
アスパラガスの根元に近い固い部分の皮をスイッスイッと剥くとき、包丁を使うときとは違う不思議な気分です。

手抜きをしているような、料理上手になったような。
by persona-14 | 2006-06-23 21:58 | 道具

麻の布巾

a0082546_1561033.jpg
麻の布巾が良いらしいことは知っていました。

でも結婚するときに母が縫って持たせてくれた晒の布巾の在庫を大切に使っていたから、「そのうちに」などと
思っていました。

それでも雑貨店で買った麻の布巾を2枚持ってはいたので、ある日決心して使ってみたのです。

吸水性とても良し。すぐに乾く。毛羽立ちが少ない。
初めは少しゴワゴワしている感触も慣れればクタッと使い良くなる。

それ以来、人に会えば「麻の布巾はとっても良い」と伝えています。

って気がつけば私が知らないだけで、世の中はリネンブームだったらしいのです。
でも良いものにブームもへったくれもありませんものね。
by persona-14 | 2006-06-17 22:10 | 道具