螺旋階段 8

a0082546_20402587.jpg
  GR DIGITAL Ⅲ
by persona-14 | 2011-02-05 20:46 | | Comments(18)
Commented by marikichi10 at 2011-02-05 21:20 x
すうっと伸びた美しい螺旋ですね!
やはり螺旋はこうでなくちゃいけません♪
東京にはまだまだたくさんありそうですね。
どんどん探してください(^^)
Commented by persona-14 at 2011-02-06 23:09
marikichi10さん、こんにちは。
螺旋階段…良いのを見つけたときに限ってカメラを家に置き
忘れてきていたりします。
ひょっこりな出会いを大切にしたいです!^^
Commented by miko at 2011-02-12 23:09 x
凛とした螺旋階段。
階段を囲んでいるゲージのグラデーションが存在感を引き立ててる、そんな感じ。
Commented by persona-14 at 2011-02-13 21:42
mikoさん、こんにちは。
螺旋階段…どんな螺旋も私たちを魅了します。なぜでしょうね?

以前、mikoさんが、たしか道路から下に連なる螺旋階段の写真を
撮っていらして、「青豆」に絡めていらっしゃったことがとても
印象に残っています。(私の記憶違いでなければ…)
Commented by マドレーヌ at 2011-03-02 14:27 x
やまねさん、こんにちは(^-^)
春ももうそこまで、来ていますね。
Commented by persona-14 at 2011-03-05 22:01
マドレーヌさん、こんにちは。
すっかりご返事が遅くなってしまって、ごめんなさい。

「ひと雨ごとに春が近づく」と言いますけれど、まだちょっと寒い
ですね。早く肩をすぼめずに歩けるようにならないかなぁ。
毎朝「てっぱん」を観ると、なぜだかマドレーヌさんを思い出します^^
Commented by miko at 2011-03-06 15:06 x
螺旋階段に敷かれるのは、そこに人生が重なって見えるのかもしれません。

青豆さんな階段の写真、覚えていて下さって光栄です。
検索してみたら2つありました。ひとつだと思ってた!
「青豆さんはいない」
http://rojob.logox.net/?p=739
「ここにも青豆さんはいない」
http://rojob.logox.net/?p=977
Commented by persona-14 at 2011-03-09 16:06
mikoさん、こんにちは。
ご返事が遅れてごめんなさい!

私も青豆さんな階段の写真、1つだと思っていました。
で、拝見すると、2枚とも見覚えが…^^
多くの人が螺旋に惹かれる謎。
外階段ではないですが、グッゲンハイム美術館に行ってみたいです。
Commented by 姉妹堂 at 2011-03-12 08:51 x
大きな地震でしたね。
首都圏でも大きな混乱になっていると、ニュースで知りました。

やまねさんやご家族が、無事にお宅におられることを祈っております。

まだまだ、津波や余震の心配があるようですね。
どうぞ、気を付けてお過ごしください。
Commented by persona-14 at 2011-03-12 14:10
姉妹堂さん、ご心配いただいてすみません。
私は昨日たまたま実家(隣の駅)にいて地震に遭いましたが、今日の
午前、無事に自宅に戻ってきました。
夫も、夜中に私鉄が運転を再開したため、都内の勤務先から4:00ころ
帰宅しました。 両親、妹の家族も無事です。

大きくて長い地震でした。
地震と同時に停電になったため夜中まで少しの不自由がありましたが、
テレビで東北の惨状を見ると言葉がありません。
人間はなんと無力なことでしょう。
ただただ、このまま落ち着いてくれることを祈るのみです。

私と私の家族をお気遣いいただき、感謝いたします。
とりいそぎ、ご報告まで。
Commented by tsugumi at 2011-03-14 10:07 x
やまねさん、ご無沙汰しております。

やまねさんの無事を知り、安心いたしました。
電力の制限等も行なわれ、ご不便も有るかと思いますが、
どうぞお気をつけてお過ごしくださいね。

こんな時ですので、お返事はお気遣い無く・・・。
Commented by persona-14 at 2011-03-17 07:09
tsugumiさん、お久しぶりです。
コメント欄に気づくのが遅れ、ご返事がすっかり遅くなってごめんなさい。

地震のこと、ご心配いただき、ありがとうございます。
とても大きくて長い、今まで経験したことのない地震でした。
その後も余震、また、震源地を異にする大きな地震がつづき、怖くて
外出するにも勇気が要ります。
原発のことも気になりますし、この先日本列島はどうなっていくのだろうと
悲観的にもなってしまいます。

まだ不明の方の安否が早くわかりますよう、また避難していらっしゃる
方々の生活が一日も早く安定しますようにと願います。

昨年はブログの更新がままならない状況でした。
tsugumiさんもいろいろと大変でいらしたご様子、案じていました。
落ち着いたらまたそちらへ伺いますね。
Commented by maopapa at 2011-12-24 21:36 x
お久しぶりです。いろいろ大変なご様子で、なんと言っていいのか・・・
見ず知らずの私が励ましやら慰めやらの言葉をかけるのもいかがな
ものかと思ったり。記憶は定かではありませんがやまねさんが撮った
ネギや葡萄の写真を覚えています。いまはただ、やまねさんがおだや
かで、平和に暮らしていけますようにお祈りするばかりです。メリー・
クリスマス、そして、よいお年を。
Commented by simaido2005 at 2011-12-26 08:20
やまねさん、お久しぶりです。

更新されないのは、なにかご事情があるのだと思っておりました。

やまねさんとは、ずっと、同じ遊歩道を、前になったり、後に
なったり、ときには、並んで歩いているような気持ちでいます。

今は、落ち葉を踏みしめる音が、サクサクと小気味良い季節。
空気も澄んで、遠くの景色も良く見えます。
吐く息は白いけれど、冷たい風も、なんだか、心地よい。

カメラを持っていると見えないこともあるし、持っているからこそ、見えることもある。

どちらでも、きっと、いいんだな、と最近思います。
以前ほど、撮らない日々が続いています。
たぶん、そういう流れの時なのかもしれません。

インフルエンザや風邪の季節。
どうぞ、お気をつけて、お過ごしください。
Commented by tsugumi at 2011-12-27 19:18 x
やまねさん、こんにちは。

色々と大変だったご様子、どうぞ今はゆっくりなさってくださいね。

実は時々こちらにお邪魔しておりました。
お休みされていても、ここは私にとって心地よい場所のひとつです。
やまねさんの写真を通しての町散歩は、何度歩いても素敵です。
私もぼちぼちとしたペースでゆっくりやっていきたいと思います。

やまねさんが新しい年を穏やかにゆったりと過ごされますように。

慌しい年の瀬、寒さも厳しくなりましたので、体調など崩されませんように・・・。




Commented by lobby88 at 2011-12-27 19:48
新たに書き込まれたコメントを見て
皆さんも、ここに頻繁に訪れていたクチだな〜と
少しニヤリとしました。

そういう自分もこの螺旋階段の写真を
何度となく眺めにきました。

今年も残すところあと少し、やまねさんにとって
良い年が迎えられることを願っております。
Commented by marikichi10 at 2011-12-31 00:16 x
ご無沙汰でしたね。
まずは更新があったことがうれしく思います。
うつは心の風邪とも言うそうです。
きっと良くなるはずです。私の母も良くなりましたから。

私が好きなエレファントカシマシの歌で「友達がいるのさ」という歌があります。
同じような人がこの歌を聴いて立ち直ったそうです。
やまねさんの趣味ではないかもしれませんが、ものは試しで聴いてみてください。
YouTubeのリンクを張っておきます。
http://www.youtube.com/watch?v=2KliYa-9XJ0

良いお年を!
Commented by マドレーヌ at 2012-01-23 16:50 x
やまねさん、新しい年となりましたね。
今年もどうぞよろしくお願いします。

ムスメはなんと春から高校生です!
「マドレーヌの一日一善」はぼちぼち更新していますので、また見に来てくださいね。(^-^)(^-^)


<< ご無沙汰いたしております 2月1日 >>